言いたいことを英語で伝える習慣

私はアメリカの大学に留学していましたが、最初から英語が話せたわけではありません。最初はロサンゼルスの語学学校で英語のクラスをとって、英語を学びました。英語を学ぶに際しては、できるだけ英語を使う環境を作ることだと思います。日本人とグループを作って、日本語ばかり話す生徒がいますが、そういう風になると英語を話す機会が減ってしまって、英語の上達が望めなくなるのです。
英語のクラスでも、外国人と仲良くなって、辞書片手でもいいので、英語を使う習慣をつけることが大事です。
日本人は日本人でばかりつるみたくって、何年も留学していてもまともに英語が話せない人が多くなってしまうものです。心を鬼にして、日本人から離れることが大切です。
そして、自分の意見を英語で伝える習慣を身につけることが必要です。意見が違ったりした場合、その意味を英語で伝えるために単語を辞書で調べたりして、討論することで英語は身につきます。いい意味で口論はいい英語の勉強になります。